前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

睡眠カフェが銀座にオープン!ネスカフェ×りらくるが「睡眠の日」にちなみ

「ネスカフェ×りらくる 睡眠カフェ」が2018年3月15日から期間限定で東京・銀座にオープン。

3月18日は睡眠の日!ネスカフェ×りらくる、睡眠カフェを銀座にオープン

ネスカフェが提案するコーヒーとカフェインレスコーヒーの飲み分けや、全国にリラクゼーションサロンを展開するりらくがもみほぐしを行うことなどでリラックス状態へと導き、睡眠や仮眠がとれるという体験型カフェが、“睡眠の日(3月18日)”にちなんで登場です。

3.11 ヤフー検索で復興支援活動に10円寄附、スタバ・マルシェとのコラボも

ヤフー株式会社は、3月11日にヤフー検索で「3.11」と検索すると1人につき10円を復興支援活動に寄附する「Search for 3.11 検索は応援になる。」を実施すると発表。

3.11 ヤフー検索で復興支援活動に10円寄附、スタバ・マルシェとのコラボも

だれでもすぐにできるこの検索キャンペーンほか、著名人によるチャリティーオークションやスターバックスとのコラボ企画、東北の逸品を販売するマルシェの開催など複数の催しが予定・実施されています。

ファミマで方言ATM、愛媛も追加でジワジワ全国拡大中

ファミリーマートが2018年2月6日より、愛媛県内のファミリーマート合計約120店舗のイーネットATMにて「方言対応(ご当地言葉での音声対応)」をスタートさせました。

ファミマで方言ATM、愛媛も追加でジワジワ全国拡大中
画像はイメージ

愛媛のご当地言葉での対応ATMは2014年11月から松山市内の店舗ATMで実施していたそうですが、これが好評なことから県内全域に拡大。さらに東予東部/東予中西部/中予/南予北部/南予中西部/南予南部 の6地域にわけて異なるご当地言葉で対応。

取引開始時・終了時に地元の方言で音声案内する。

例えば、「いらっしゃいませ」を愛媛県の東予東部では「よーきたなー」、中予では「よーおいでたなもし」、南予南部では「よーきたなーし」…とかわる。

mtファクトリーツアー募集開始、マステファン歓喜のお買い物も

岡山県・カモ井加工紙が毎年行っている工場見学「mtファクトリーツアー(mt factory tour)」、2018年も春に実施するものの募集がスタートしました。

mtファクトリーツアー募集開始、マステファン歓喜のお買い物も

mtファクトリーツアーとは、「mt」マスキングテープを製造する工場内に入って軽く見学したあと、工場ならではの豊富なラインナップからちょっぴりお得に購入できるツアー。

好きなマスキングテープを好きな長さ・幅でカットして購入できる「はかり売り」や、テープを思う存分ペタペタ貼ってオリジナルをつくりあげる「ワークスペース」のほか、参加者全員に特別なノベルティのプレゼントもあり。

親子づれのほか、mt好きな女性からの人気も高い企画となっています。

mtファクトリーツアーの大まかな流れは以下の通り。

  1. 指定された時間に駐車場へ集合
  2. バスに乗って工場へ
  3. 到着後、案内係同行による工場見学
  4. 自由行動(お買い物・ワークスペースなど)
  5. 好きな時間にバス乗り場へ(20分おきに運行)
  6. 駐車場へ戻り、解散。

ツアーの募集は2018年2月9日~19日まで(第一時募集)。開催期間は3月23日~4月5日までで、期間中希望する時間帯を指定しての応募となります。

詳しくはmt公式サイトをご確認ください。

マスキングテープの工場見学(mtファクトリーツアー)レポート!史料館も

100人超マンガ家が「起き上がりこぼし」絵付け!明治大学で展覧会

明治大学 米沢嘉博記念図書館にて、マンガ家が絵付けを行ったおきあがりこぼしの展示を中心とした企画展が2018年2月9日より開催されます。

100人超マンガ家が「起き上がりこぼし」絵付け!明治大学で展覧会

明治大学 米沢嘉博記念図書館とは、まんが・サブカルチャーの専門図書館。

現代文化の大きな一翼を担う、マンガ・アニメ・サブカルチャーの作品などをまとまった形で収集・保存しており、14万冊以上を所蔵。

今回の企画は「おきあがりこぼしプロジェクト」の足跡や東日本大震災へのマンガ家の社会貢献について紹介するもの。期間中には、ちばてつや・森田拳次が漫画家・日本漫画家協会を代表して公演を行う関連イベントもあり。

赤いブルームーンの皆既月食!1月末は空を見上げて

2018年1月31日の夜は、日本全国で皆既月食が観察できる!と国立天文台が発表しています。

赤いブルームーンの皆既月食!1月末は空を見上げて

月食とは、地球が太陽と月の間に入り、地球の影が月にかかることによって月が欠けて見える現象のこと。皆既月食は影の部分にスッポリと完全に入ってしまう場合を指し、今回がその「皆既月食」になります。

国立天文台によると1月31日は20時48分に月が欠けはじめ、21時51分に完全にかけて皆既食へ。

1時間17分間皆既食がつづき、23時8分頃に輝きが戻りはじめるとのこと。完全に満月に戻るのは0時12分。2~3時間の天体ショーが楽しめそうです。

大阪にバラエティ番組のようなスポーツが楽しめる施設「VR PARK」2018年春に

バラエティ番組でよくある、ゲーム感覚でスポーツが楽しめる新感覚バラエティスポーツ施設「VR PARK」を、大阪のエキスポシティ内にナムコがオープンする。

大阪にバラエティ番組のようなスポーツが楽しめる施設「VR PARK」2018年春に

EXPOCITY(エキスポシティ)とは、大阪府吹田にある日本最大級の大型複合施設。

かつて万博記念公園内で営業していたエキスポランドの跡地に2015年にオープンしたこの施設には、水族館、観覧車、109シネマズ大阪エキスポシティ(映画館)、アミューズメント施設や商業施設が入っています。

バラエティスポーツ施設「VR PARK」は、このエキスポシティに新たに登場する体験型施設。

様々なジャンルのスポーツをモチーフにしたアクティビティや、背後から迫ってくる動物から必死で逃げる…というアクティビティなど、仲間同士で気軽にスポーツを遊び感覚で楽しんでもらうことを目的に開発され、

テレビのバラエティ番組に参加しているかのような、楽しいエンタメ要素盛りだくさんの施設になるとのこと。オープンは2018年の春の予定で、施設面積は約800坪。場所は、エキスポシティの観覧車横になる予定。

2018年賀状に隠しメッセージが!当選番号と一緒にチェック!!

年の初めに届くお手紙、年賀状。インターネットやスマホの普及で、最近は「年始の挨拶はLINEでする」という人も多いようですが、手書きメッセージが添えられたハガキの年賀状は、受け取ると嬉しいもの。

2018年賀状に隠しメッセージが!当選番号と一緒にチェック!!

年賀状といえば、お年玉付き年賀はがきも楽しみの1つ。今年は、2018年1月14日が当選発表日となっていますので、チェックをおわすれなく。

そして、もう1つチェックしてほしいのが、今年の年賀状にひっそりと仕込まれている「隠しメッセージ」!。

お年玉付き年賀はがきに印刷された切手やスタンプの部分に、こんなメッセージが隠れていたこと気づいていましたか?

2018年1月2日はスーパームーン!年明けに今年最大の月

2018年、新年早々に最大の月・スーパームーンがやってきます!

満月が一番地球に近く・大きくみられる日をスーパームーンと呼び、天文を専門とする方以外の一般の人にも「神秘的」「何かチカラをもらえそう」と近年注目されているスーパームーン。

2018年1月2日はスーパームーン!年明けに今年最大の月

国立天文台によると、2018年で最も大きな満月となる1月2日、月は6時49分に近地点を通過。満月となるのは11時24分とのこと。

一見するとあまり大きさに違いを感じないかもしれませんが、今年最も「小さく」見える満月(7月28)と比べると、今回のスーパームーンは14%大きく、30%明るく見えるとのこと。イメージ図で比べるとわかりやすい。

スーパームーンと最小の月比較画像
Photo / 国立天文台

お正月にスーパームーンなんて、ちょっと縁起が良い感じもしますね。デスクワークやスマホなどで下を向くことの方が多い現代人。静かな夜の月を見上げれば、気分転換出来そうです。

年賀状は1月7日までがお得!8日から値上げになるためご注意を

年賀状はもう出しましたか?元旦に届けるには、12月25日までに出すようにと郵便局で呼びかけられていますので、お早めに!また、今年の年賀状は出来るだけ早めに出さないと、ちょっと損をしてしまうのでご注意を。

年賀状は1月7日までがお得!8日から値上げになるためご注意を

損をしてしまう理由は、ハガキの料金は2017年6月1日より改定され、郵便はがき・定形外郵便物・ゆうメールの料金が値上げしているため。ハガキは1枚が52円から62円に値上げしています。

しかし切替の年ということもあってか、本来なら62円が必要なハズの「年賀はがき」は一定期間だけ、値上げが免除されています。

そのため、2018年の年始に届ける年賀はがきは、2017年12月15日~2018年1月7日までの間に出された場合のみ、52円で送ることが可能に。

年賀状はハガキの値上げで1月8日から高くなる

しかし1月7日を過ぎてから年賀状を出す場合は、1枚につき62円が必要になります。つまり、あらかじめ買っておいた切手付き年賀ハガキであっても、1月8日以降に送る場合は差額分(10円分の切手)を貼り足す必要が出てきます。

ということで、今年の年賀状は1月7日までがお得です!送り忘れていた人へのお返事年賀も、早めに出されることをお勧めします。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ