前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ケンタッキーが食べ放題実施!2018年もこの人気イベントやってきた

ケンタッキーフライドチキンが日ごろの感謝を込めて、国内247店舗にて「オリジナルチキン食べ放題」イベントを開催します。

ケンタッキーが食べ放題実施!2018年もこの人気イベントやってきた

食べ放題メニューとなるのは看板商品であるオリジナルチキンのほか、カーネリングポテト・ビスケット・ソフトドリンクの4点で、時間制限45分、料金は税込1380円で実施されます。(小学生は980円)

食べ放題をオーダーするには事前予約が必要。2018年3月27日~4月17日の間、毎週火曜日のディナータイム(17時~20時 ※一部店舗では異なる)の中で受付する。また、事前会計を済ませておく必要あり。

当日は来店時に食べ放題利用であることを伝えると、“最初のセット(オリジナルチキン×3、ポテト×1、ビスケット×1)”が手渡され、これを食べた後に追加注文が可能となる。

食べ放題は店舗ごとに受付数が決まっており、定員に達した時点で受付終了。当日受付は、定員に余裕がある場合にのみ可能とのこと。

いくつかの制約はありますが、ケンタッキー・フライドチキンが大好きな人にはたまらない企画。実施店舗をチェックして予約しよう。

ローソンから桜の水ゼリー!美しすぎる「桜が香るぷるるん水ゼリー」

ローソンから春を感じる桜スイーツ「桜が香るぷるるん水ゼリー」をが2月20日より発売中。ローソンの水ゼリーは、山梨県で大人気の「水信玄餅」に見た目がソックリ!ということで、登場する度に話題になる商品。

ローソンから桜の水ゼリー!美しすぎる「桜が香るぷるるん水ゼリー」

水滴のように、丸くて透き通ったゼリーが美しく、見ると手に取りたくなるビジュアル的にも魅力的なゼリー。

今回登場した水ゼリーは桜味で、ほんのりピンクに色づいたゼリーの中には、桜の花びらと金粉がトッピングされています。

スイーツですがゼリーのため88kcalと低カロリーなのも嬉しい。価格は150円で全国のローソンにて期間限定発売。※沖縄地域のローソン、関東地域のナチュラルローソンでは取扱いなしとのこと。

トロトロ濃厚な「菊乃井 高台寺とうふ」がクセになる!

近頃、お手頃価格でも美味しいお豆腐はたくさんありますが、ちょっと濃厚さが違う「…これは!」とうならされた美味しいお豆腐がありました。それが「菊乃井 高台寺とうふ」。

トロトロ濃厚な「菊乃井 高台寺とうふ」がクセになる!

菊乃井 高台寺とうふは、スーパーなどで販売されている、1つ500円以上する高級豆腐。

一緒に並ぶ他の豆腐たちの価格からずば抜けて高い高級豆腐ですが、いったい他とどんな風に違いがあるのでしょうか?

実際に確かめてみたところ、そのクリーミーで濃縮された旨みにノックアウト!これはクセになります。

デミカツ丼、岡山のご当地グルメを 発祥の店・味司 野村で味わう

岡山のご当地グルメ、デミカツ丼。デミグラスソースがたっぷりかかったカツ丼で、このデミカツ丼の発祥が岡山市なのだそう。

デミカツ丼、岡山のご当地グルメ!発祥の店・味司 野村を味わう

岡山駅からほど近い場所にある「味司 野村」というお店が元祖で、ここからデミカツ丼が生まれたのだとか。筆者の地元では見たことが無いメニューだけに興味深々。

呼び方は「デミカツ」のほかに「ドミカツ」と呼ぶ場合もあり、デミカツ丼マップが作られているほど市内にはデミカツ丼を提供するお店が沢山。

生みの親である「味司 野村」でデミカツ丼がどんなものか、味わってきました。

全国のスタバで初!濃密なムースフォームと「白いコーヒー」3月15日から

スターバックスは「New Starbucks coffee journey」プログラムを2018年3月15日からスタート!

“今まで出会った事がないような新しいコーヒーの世界を楽しむ旅” をスターバックス商品が届けるシリーズで、そのトップを飾るのが「白いコーヒー」たち。

全国のスタバで初!ムースフォームの白いコーヒー体験、3月15日から

「ムースフォームラテ」税抜440 ※写真左・真ん中

ムースフォーム、エスプレッソ、スターバックスミルクが3層になったドリンク。全国のスタバで初めてという「ムースフォーム」は無脂肪乳だけでつくった濃密な口当たり。

エスプレッソのダブルショットでビターな味わいも楽しめる。アイス・ホットの両方あり、サイズはTallのみ、ホットのみ5月8日までの限定で、アイスは継続販売予定。


「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」税抜590円 ※写真右

コーヒーを使っているのに見た目は白い!という新フラペチーノ。コーヒー豆を漬けこんで香りをつけるという一手間を加えたミルクでつくる、エスプレッソミルクを使用。

白いコーヒーテイストのフラペチーノに、ホワイトチョコ風味のシロップやカリカリに仕上げたマカダミアナッツを混ぜたスイートな一杯。サイズはTallのみで、4月11日までの販売。

白い見た目に反し、コーヒーの香りや味を楽しめる“白いコーヒー体験”。提供期間の目安はそれぞれ設定されていますが、なくなり次第終了とされているので、気になる方は早めにトライ。

スリーブもラブリー!タリーズからイースタードリンク登場

タリーズコーヒージャパンが、2018年3月15日より、イースターを彩る季節限定商品「ポップンイースターラテ」や「イースタードーナツ」などを発売。

ラブリーなスリーブも!タリーズからイースタードリンク登場

カワイイうさ耳がついたビバレッジと、クリスマス時期に即完売となったテディベアのオリジナルスリーブ第二弾も登場!

あわせてゲットすればとってもラブリー。SNSでも注目を集めそうな1杯になりそうです。タリーズ初登場のイースタービバレッジ・フードは、以下のラインナップ。

ポップンイースターラテ
エスプレッソとミルク・ホイップクリーム・カスタードソースを合わせた1杯。うさ耳チョコでイースターを演出。

イースタードーナツ カスタードプリンテイスト
イースターエッグをモチーフにしたデコレーションドーナツ(3月23日発売)

T's ポップンマーブルソーダ
いちご・バニラ・ソーダ3つの味のマーブルアイス

アメリカンワッフルプレート チーズエッグ
スクランブルエッグをサンドしたお食事系ワッフル

タリーズオリジナルテディベア「ベアフル」のスリーブは、対象ドリンクのトール又はグランデサイズを購入の場合に、+350円で付けられるオプション。1人につき2つまでという販売上限あり。なくなり次第終了。

対象ドリンクは以下3点。
・ポップンイースターラテ
・&TEA ベリーベリーロイヤルミルクティー
・&TEA フルーツカクテルティー

イースターとは?
キリストの復活と共に冬から春へと変わる季節をお祝いする、イースター(復活祭)。2018年は4月1日となっています。 キリスト教において生命の誕生を意味し、重要視されている「卵」を使用した料理を食べたり、卵を使った遊びをする。また、イースターにおいてウサギは「豊かな生命の象徴」ともされています。

衝撃的な見た目…エイリアンラーメンのスープは緑色?!福岡に驚きグルメ

この世のものとは思えぬグロテスクな見た目から、“有明のエイリアン” として一時 話題となった「ワラスボ」がインスタントラーメンになっちゃった!

エイリアンラーメンは緑色のエイリアンのダシ入り!?福岡の謎グルメ

福岡県柳川市。華やかに雛祭りを「さげもん」で飾り付けるなどほのぼのとしたイメージのこの町で、「エイリアンラーメン」と出会いました。

エイリアンラーメンとは、有明海にしかいない「ムツゴロウ」と並ぶ珍しい魚・ワラスボのダシを使用したラーメン。

ワラスボはこのエリアでは食べられているようで、その美味しさを伝えようと「エイリアンラーメン」が作られたのだとか。

というわけで、恐る恐る実食。

沖縄限定 きなこもちアイス、コンビニにさりげなく「ご当地」の味

沖縄県内のコンビニエンスストアで見かけた、ちょっと懐かしい雰囲気でレトロパッケージの「きなこもち」アイス。

沖縄のコンビニにきなこもちアイス、みんな大好きロングセラーおやつ

きなこもちアイスは、何種類か販売しているのを目にする事がありますが、この「きなこもちアイス」のパッケージは筆者は初めて。

裏を見てみると「沖縄明治」が販売元だそうで、沖縄では昔から販売されているお馴染みの「きなこもちアイス」のようです。

那覇空港でチェック!沖縄の人気土産「おもろ」紅芋ケーキはしっとり和洋菓子

沖縄土産を国際通りや空港で物色中、店頭の目立つ場所によく置かれていたケーキ「おもろ」。

沖縄土産で喜ばれた「おもろ」ケーキはご当地素材の和洋菓子

おもろケーキは地元沖縄の会社が作っていて、沖縄ならではの素材「紅芋」「たんかん」「黄金芋」を使用したお菓子です。

かすれた筆文字がいい味を出していて、女性にもウケがよいパッケージ。一見、和菓子かな?とも思いますが、パイ生地・チーズ・しっとり生地のミニケーキになっています。

キユーピーが「マヨカフェ」キッチンカーで東京・名古屋・大阪へ!

3月1日は「マヨネーズの日」(※キューピーが制定)。これにちなんで、キューピーは2018年3月1日から東京・名古屋・大阪の3都市で「キユーピー マヨカフェ」キャラバンを実施します。

キユーピー マヨカフェ「マヨネーズの日」からキッチンカーで3都市巡り

キッチンカーで各都市を訪れ、マヨネーズを「かける」だけじゃなく、炒める・焼く などの調理に使うことで料理にコク・うま味を与える「マヨネーズマジック」を生かしたメニューを提供する。

昨年、東京・名古屋の2都市で開催し好評を得たため、今回は大阪も加えた3都市で開催する。

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ページ上部へ