前の20件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

チロルからゴディバ、チョコレートファウンテンまで!アマゾンのバレンタイン特集2017

本の販売にはじまり、食材から車まで今や何でも揃えることができてしまう総合オンラインストアAmazon(アマゾン)が、バレンタインに向けて、特設ページ「バレンタイン特集2017」をオープンしました。

チロルからゴディバ、チョコレートファウンテンまで!アマゾンのバレンタイン特集2017

2017年のバレンタインは、良くも悪くも(?)3年ぶりの平日にあたるためチョコの消費は増えそうな予感。

「義理チョコ」「友チョコ」「本命チョコ」…と日ごろのお付き合いに合わせていろいろ必要そうですが、そんな多様なニーズにこたえるのがアマゾン。

もらってうれしいゴディバのミニ缶から上質なギフトボックス、お酒好きにはたまらない「ジャックダニエル」入りのチョコ、チョコの風味を表現する「サンクトガーレンチョコビール」、

みんな大好き駄菓子系チョコの王道「ブラックサンダー」「チロルチョコ」、

ベルギー王室御用達「Galler(ガレー)」、そしてみんなで楽しめるチョコレートファウンテンのマシンも…!

手作り派にも対応し、製菓材料からお役立ちレシピまで掲載中でバレンタイン特集では約1万種類のチョコレートが用意されるという。選ぶのも楽しいほどの品揃えなので、贈る相手にぴったりのチョコが見つかりそう。ついでに自分用もゲットしちゃいそうです。

バレンタイン特集2017/Amazon.co.jp

ギャレットポップコーンにチョコ・ストロベリー味再登場、バレンタイン限定缶で

アメリカ・シカゴ生まれのちょっとリッチでグルメなポップコーン、ギャレットポップコーンが2017年1月13日からバレンタインシーズン商品として「チョコココ キャラメルクリスプ」と「バレンタインミックス」を発売します。

ギャレットポップコーンにチョコ・ストロベリー味再登場、バレンタイン限定缶で
新フレーバー「Valentine Mix」を「Valentine缶」に入れた例

以前もバレンタイン向けに発売され、2015年度には売り上げナンバーワンを記録したという「チョコココ キャラメルクリスプ」。カリカリっと軽く食べられて口の中でとろけるチョコはきっとだれもが好きな味!こちらは単品で販売され、500円の「S」から6600円の「2G」まで7サイズ用意。

ミニストップが糖質コントロールパン 5種類、全国で発売へ

近年の健康志向の高まりを受け、ローソンやファミリーマートで糖質オフ商品が発売されていますが、ついにミニストップにも登場。

2017年1月10日から国内のミニストップにて、糖質コントロールをコンセプトとした総菜パン・食事パンが5種類発売されます。

ミニストップが糖質コントロールパン、5種類全国で発売へ

今回発売されるのは、クロワッサンやデニッシュといった人気の高いパンの糖質を抑えた商品。

また、生地に大豆粉が入ったりと糖質を抑える工夫がなされており、いずれも糖質25g以下に仕上げられています。ちなみに、ごはん茶碗約1杯150gの糖質は約55gといわれているため、今回発売するパンはこの2分の1以下ということになります。

ゴディバがバレンタイン・ホワイトデーのサプライズをお手伝い!サプライズメッセンジャー2017

ベルギーの高級チョコレートブランド「ゴディバ」が、サプライズでおうちに届く!

ゴディバジャパンが、2017年のバレンタインデー・ホワイトデー演出を企画。「ゴディバサプライズメッセンジャー2017(GODIVA SURPRISE MESSENGER 2017)」への応募が2017年1月6日からスタートしました。

ゴディバがバレンタイン・ホワイトデーのサプライズをお手伝い!「サプライズメッセンジャー」

この企画は、“気持ちを伝える事のすばらしさ” を改めて感じてほしいという想いから実施されるキャンペーン。

特別な衣装を身にまとったGODIVAメッセンジャーがきらびやかな自転車に乗って、チョコやメッセージカードが入った「スペシャルボックス」を持って、当選者が指定する場所までお届け。

いつもとは違うサプライズ演出を、ゴディバがお手伝いしてくれる!というものなのです。

スタバがディカフェ(デカフェ)メニューを全国で!全エスプレッソをカフェインレスにも

スターバックスコーヒージャパンが一部店舗からスタートさせていたディカフェ(一般的には “デカフェ” とも)メニューが、2017年1月11日より全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売をスタートされます。

スタバがディカフェ(デカフェ)メニューを全国で!全エスプレッソをカフェインレスにも

ディカフェ(DECAF)とは、カフェインレスコーヒーのこと。

国内ではデカフェ、カフェインレス、カフェインフリーなど様々な呼び方で知られているものの、日本での市場は海外に比べるとまだまだ小さくコーヒー消費量の1%程度。(アメリカなどでは10%以上を占めるという)

スターバックスは特殊な製法で豆本来の風味はそのままに、カフェインを99%以上除去したディカフェメニューを拡充。(これまでディカフェメニューはドリップコーヒーを提供)

「カフェインが苦手」「(妊婦などが)カフェイン摂取を控えたい」「夜遅いけど、ゆっくりコーヒーを楽しみたい」という人も、スタバならではの人気メニューを味わいそのままにカフェイン入りか、そうでないかを自由に選べるようになるのです。

うますぎ!と話題、ジョエルロブション監修アイスがセブンで限定発売

世界を代表するフレンチシェフ、ジョエル・ロブション氏との2年にも及ぶ打ち合わせを経て改良を重ねて完成したプレミアムな冬アイスが、関東・東海・近畿地区のセブンイレブン各店で数量限定発売されています。(2016年12月~)

うますぎ!と話題、ジョエルロブジョン監修アイスがセブンで限定発売

発売されたのは、プレミアムアイスバー「ジョエル・ロブション ショコラ ~オレンジと練乳のソースで~」と、「ジョエル・ロブション ストロベリー ~タヒチ産バニラとホワイトチョコで~」の2種類で、いずれも税込300円。

でたぞ!一平ちゃんからチョコソース、今度は「謎チョコキューブ」入り

明星食品の人気焼きそばブランドシリーズ「明星 一平ちゃん夜店の焼きそば」から、2017年1月9日に、バレンタインを意識してチョコをキーワードにした特別版カップ焼きそば

明星一平ちゃん夜店の焼きそば チョコソースが発売されます。

でたぞ!一平ちゃんからチョコソース、今度は「謎チョコキューブ」入り

昨年も発売したというこのチョコ味焼きそば。国内外の有名チョコメーカー数社に監修を依頼するも実現には至らなかったそうですが、昨年の商品よりも麺・ソースに甘さと香りを増強して懲りずに再び「これぞスイーツ焼きそば!」という品質に仕上げたのだという。

麺はココアパウダーを練り込んだこの商品専用のものを使用。ココアパウダーとシナモンを加え、チョコ感を持たせた塩味ベースのタレにカカオバターとバニラの風味を加えたオイルを合わせたソース。(もはや味の想像が追い付かない)

さらに後がけして仕上げるソースもまたチョコ(こちらはちょっとビター)。

また、「かやく」としてついてくるサクサクとした食感の “謎チョコキューブ” が新しい。

「焼きそば」と言っているあたり、ごはんとしてなのか、それともおやつに食べたらいいのか迷ってしまう攻めの商品です。2016年12月には「ショートケーキ味」も発売している一平ちゃん、今後もスイーツ路線を攻め続けるのかもしれません。

2017年はコーンショットが来る!Anywhere Door(エニウェアドア)日本初上陸

海外で人気となっているスタイル「コーンショット」を提供するカフェ・Anywhere Door(エニウェアドア)が、2017年1月21日に日本初上陸!

2017年はコーンショットが来る!カフェAnywhere Doorが日本初上陸

Anywhere Door(エニウェアドア)は、直訳すると「どこでもドア」の意味。コーンショットとは、器を食べられるコーンで作ったもの。

Anywhere Doorのコーンショットは、コーンをチョコレートでコーティングし、カップの縁にはフレーバー、底にはそれに合ったマシュマロやチョコクリームなどを入れ、コーヒーや紅茶、ウィスキーのカップとして楽しむスイーツを提供する。

原宿 カフェAnywhere Door で提供されるコーンショット

器まで食べられるためゴミも減らすことが出来、エコなカップとして話題で、コーンショット自体もオシャレ。コーヒーなど温かい液体を入れると溶けたり変形しないか心配ですが、SNSなどでも人気を呼びそうです。

ハイアットリージェンシー大阪で「ストロベリーマニア」春の苺スイーツブッフェ

ハイアットリージェンシー大阪のロビーラウンジにて、アフタヌーンティーブッフェ「ストロベリーマニア~苺に恋する午後~」がスタートします。

「ストロベリーマニア」は2017年1月7日~3月26日まで開催される土日祝日限定のスイーツブッフェ。(提供時間は12時~16時)

2017新春に苺スイーツブッフェ「ストロベリーマニア」開催、ハイアットリージェンシー大阪で

ゲストが好きなだけ豪快に切り分けて楽しむ、50cmを超えるジャンボエクレアや、直径30cmのパリブレスト、ストロベリーシュークリーム、ストロベリーショートケーキ、

ピンク色のチョコレートファウンテンにフレッシュストロベリー…と苺のスイーツだらけ!いちごを使ったスイーツ20種以上が登場です。

インフルバリア、高機能のど飴でアンチエイジングまで!?

1粒に1000億個の「乳酸球菌」と「最高級アナツバメ有用成分」を含有した高機能のど飴「インフルバリア(R)のど飴ゴールド」が発売されています。

インフルバリア、高機能のど飴でアンチエイジングまで!?

インフルバリアは、奈良のお菓子メーカー奈良祥樂がブロマ研究所と共同開発をした高機能のど飴。

腸内フローラに働きかけ善玉菌を増やし、免疫力や抵抗力を高める「乳酸球菌」が配合されていたり、楊貴妃が好んで食べたという高級食材アナツバメの巣から抽出した鼻やのどから侵入する細菌やウイルスをバリアする有用成分「シアル酸」も含まれ、

健康維持、美肌保湿、アンチエイジングも期待されるそう。

中身は飴とタブレットが合体した2層になっていてヨーグルト風味。販売は全国のドラックストアや健康食品売り場ほか、通販などで。

ハッピーパウダー増量150%や、ハート形ハッピーターンも

2017年1月に亀田製菓「ハッピーターン」の新商品が2種類発売されます。

ハッピーパウダー150%にハート形まで!ハッピーターンが2017年明けから攻めてる

ハッピーターンは1976年に販売を開始してから40年もの間愛され続けているロングセラー商品。カリカリの生地に、あまじょっぱい “ハッピーパウダー”がついているのが人気。

このハッピーパウダーがいつもより多めにかかった「濃いめのハッピーターン」が2017年1月4日~期間限定で全国で発売されます。

「120gハッピーターン」と比べると、ハッピーパウダーが約150%まで増量しています。

うさまる・ぶたた スタンプ付き!メッセージグリコに嬉しいオマケ

江崎グリコの超ロングセラー製品「グリコ(キャラメル)」から、LINEスタンプの人気キャラクターのイラストやメッセージ入りパッケージの「メッセージグリコ」が2017年1月10日に発売されます。

うさまる・ぶたた スタンプ付き!メッセージグリコに嬉しいオマケ

メッセージグリコは、近年、友人や恋人に感謝の気持ちを込めてプチギフトとして、お菓子にメッセージをつけて贈るという流行を受け発売されたもの。

今回はLINEクリエイターズスタンプの人気キャラである「うさまる」「ぶたた」とコラボ。

“ずっと仲良し” “この前は、ごめんね” など、イラスト+メッセージがプリントされます。その数、なんと100種類!贈りたいメッセージを相手やシーンによって、いろいろ使い分け出来そう。

さらに、メッセージカードに押せるスタンプ(LINEスタンプではなくハンコ)のオマケ付き!

メッセージグリコ リアルスタンプのオマケ

発売されるのは「チョコ味」と「ミルク味」の2種で、チョコ味にはうさまるのスタンプ、ミルク味にはぶたたのスタンプ付き。それぞれ5種類の絵柄が用意されています。

プチプレゼントのほか、コレクター魂にも火をつける新しいおまけつきグリコとなっています。

からあげクンまん、ローソンが大晦日から限定発売!酉年にちなみ

からあげクンのキャラクターになっている鶏を模った「からあげクンまん 照り焼きチキン味」が、2016年12月31日から全国のローソン店舗にて発売されます。

からあげクンまん、ローソンが大晦日から限定発売!酉年にちなみ

からあげクンまん 照り焼きチキン味(194円)は、食べやすいサイズにカットして焼いた鶏肉を、甘めの照り焼きソースで味付けし、「からあげクン」のキャラクターにデザインされた生地に包んでいます。

ローソンから可愛い2017お正月スイーツ!鏡餅風ムースケーキなど

鏡餅に見立てたケーキや、富士山などが描かれたマカロン、紅白2色のロールケーキなど、年末年始らしいスイーツ8商品が2016年12月26日から順次、全国のローソン店舗(ローソンストア100は除く)にて発売されます。

ローソンから可愛い2017お正月スイーツ!鏡餅風ムースケーキなど

お正月らしさを感じるのが、見た目も可愛い「鏡餅風ムースケーキ(みかん果汁入り)240円」。バニラムースを2層に重ね、下の層にはスポンジとみかん果肉、みかんジュレが入っている。(販売期間は12月30日~2017年1月3日)

このほか、紅白ロールケーキ(210円)、迎春マカロン(395円)、迎春おはぎ(295円)、プリンアラモードパフェ(380円)、ビターチョコレートパフェ(380円)、宇治抹茶づくしのパフェ(380円)があり。

また、一見普通のシュークリームに見える「シュー・ア・ラ・クレーム(550円)」の中身は、紅白2種類のクリーム入り(ホイップクリームと果肉入りいちごホイップ)。

大きなサイズなので、切り分けて断面の意外さも楽しみながら頂きたい一品となっています。

種類により一部の地域・店舗では販売されないものがありますが、手軽にコンビニで揃うお正月スイーツ。“お正月はずっと仕事…”という人でも気軽に立ち寄れるコンビニならではの、年始を感じられるプチデザートとなっています。

スタバの福袋2017、全国約750店舗で取り扱い・引換券配布

スターバックスコーヒーが、2017年の元旦(一部店舗を除く)に福袋(税込6000円)を発売。

全国約750店舗で取り扱うことを発表し、購入の際の注意なども併せて発表しました。

スタバの福袋2017、全国約750店舗で取り扱い・引換券配布
Photo / starbucks.co.jp

スタバの福袋というと、毎年行列ができるものの一部のお客の買い占めなどが問題となりニュースにもなったりしました。

2017年の福袋は全店において販売初日のみ、1名につき1個のみの販売。さらに引換券配布制となりました。

前の20件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

ページ上部へ