ラインスタンプ

2015年10月28日 うめっち/更新:2018.05.22

日本の橋ランキング TOP20、一度は行ってみたい橋の絶景スポット

 シェアする

「口コミで選ぶ日本の橋ランキング」が、トリップアドバイザーにて2015年10月22日に発表されました。このランキングは、旅行者から投稿された口コミをもとに、国内の橋をランキング化したもの。

日本の橋ランキング 発表、一度は行ってみたい橋の絶景スポット

住民の移動のために造られた橋から、観光地に作られた吊り橋、鉄道橋…と様々な橋がありますが、 “橋有るところに絶景あり!”と言いたくなる、美しい絵になるスポットが多い。

渡ってよし、眺めてよしの見応えある風景「日本の橋ランキング」をご紹介します。

sponserd link
ad1

日本の橋ランキング 1位は角島大橋(山口県)

1位は、山口県にある角島大橋(つのしまおおはし)

角島大橋 写真

山口県下関市とその沖に浮かぶ角島を結ぶのが角島大橋。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に選ばれたり…と有名な橋です。全長1780m。無料で渡れる橋としては国内第三位の長さを誇ります。

沖縄の海にも負けない『美しすぎる角島大橋の風景』の記事も、合わせてご覧ください。

日本の橋ランキング 2位は古宇利大橋(沖縄県)

沖縄 古宇利島の画像6

2位は、沖縄県の古宇利大橋!古宇利島(こうりじま)と、沖縄県名護市(本島)を結ぶ全長1960mの橋で、

無料で渡れる橋としては国内で2番目に長い橋。海の青さとまっすぐに伸びる橋がとても美しいスポットです。古宇利大橋とビーチの詳細はこちらから。

日本の橋ランキング 3位は伊良部大橋(沖縄県)

伊良部大橋 写真
Photo by Paipateroma

3位は、沖縄県の伊良部大橋。

2015年1月に開通した、宮古島と伊良部島を結ぶ全長3540mの橋。無料で渡れる橋としては、国内最長!適度なカーブやアップダウンがあり、海を存分に楽しめる。

開通してからまだ間もないのにこの順位。ランキングの集計時期が違えば、このランキングにも変化がありそうですね。

日本の橋ランキング トップ20

1位:角島大橋(山口県)
2位:古宇利大橋(沖縄県)
3位:伊良部大橋(沖縄県)
4位:池間大橋(沖縄県)
5位:奥祖谷二重かずら橋(徳島県)
6位:来間大橋(沖縄県)
7位:錦帯橋(山口県)
8位:阿嘉大橋(沖縄県)
9位:通潤橋(熊本県)
10位:タウシュベツ川橋梁(北海道)

11位:明石海峡大橋 (兵庫県)
12位:夢の吊橋(静岡県)
13位:勝間沈下橋(高知県)
14位:河童橋(長野県)
15位:来島海峡大橋(愛媛県)
16位:瀬戸大橋(岡山県・香川県)
17位:岩間沈下橋(高知県)
18位:桃介橋(長野県)
19位:ながさき女神大橋 (長崎県)
20位:天草五橋(熊本県)

▼15位の来島海峡大橋
亀老山展望公園 画像7

▼16位の瀬戸大橋
瀬戸大橋を倉敷側から眺める展望スポット

どの橋も素敵!絶景を見に、お出かけしたくなりますね。


あわせて読みたい


edit 『 街ネタ・女子旅 』の一覧

ラインスタンプ

前の記事 / 次の記事

関連タグ

ページ上部へ