1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

花菖蒲あざやか!錦帯橋・吉香公園のショウブ園がみごろに

山口県の観光名所・錦帯橋(きんたいきょう)のすぐそばにある菖蒲園が見頃を迎えています。

錦帯橋・吉香公園の菖蒲園がみごろ!

錦帯橋といえば、春の桜の風景がとても見事で有名ですが、初夏になると岩国城の麓にある吉香公園(きっこうこうえん)の菖蒲園や城山花菖蒲園に、合計140品種のショウブが美しく咲き誇ります。

こちらは、お堀一面に菖蒲が咲く吉香花菖蒲園の様子。

岩国 吉香花菖蒲園

この2か所の菖蒲園では例年、5月終わりごろから咲きはじめ6月上旬ごろに見頃を迎えます。毎年6月上旬には「錦帯橋花菖蒲まつり」も開催され、祭りが開催される2日間は特産品の販売や古典芸能などの催しも。

山口最大級のバラ園・蜂ヶ峯総合公園で、色とりどりの薔薇に癒される

山口県の県境の町・和木町にある蜂ヶ峯総合公園。広大な敷地には、アスレチック施設や大型ローラー滑り台、動物コーナー、キャンプ場、観覧車、ミニSL、テニスコートなどなど、沢山の施設があつまる総合公園なのですが、

蜂ヶ峯総合公園内にある「バラ園」もまた、素晴らしいのです。

山口最大級のバラ園・蜂ヶ峯総合公園で、色とりどりの薔薇に癒される
蜂ヶ峯総合公園のバラ園

蜂ヶ峯総合公園のバラ園は、山口最大級!

蜂ヶ峯総合公園のバラ園、5月末にはローズフェスタも
バラ園 入り口

満開時には、180種・4000株のバラが咲き誇り、色とりどりの薔薇が香り立つ、美しい風景が広がります。

蜂ヶ峯総合公園のバラ園

蜂ヶ峯総合公園のバラ園が見頃を迎えるのは毎年、5月中旬から6月上旬にかけて。5月下旬には、ばら園を会場にローズフェスタも開催されます。

ポークたまごおにぎり本店、沖縄国際通りに行列のできるおにぎり店

ポークたまごおにぎり本店 は、沖縄のソウルフードのひとつ「ポークたまごおにぎり」の専門店。

ポークたまごおにぎり本店、沖縄国際通りに行列できるおにぎりの店

沖縄県の国際通りにある牧志第一公設市場の入口近くにある小さなお店で、テイクアウトのみのお店です。

朝ごはんやランチとして購入し、近くの公園や遠方へのドライブ中、ビーチなどへのお供に!

沖縄のレンタカーには「わ」の他「れ」も存在する!レンタカーナンバーの謎

沖縄の街には、とにかくレンタカーが多い。沖縄を車で運転していると、他県と比べてもレンタカーを利用している観光客が圧倒的に多いことを肌で感じます。

そんな中、目についたのがナンバーに「れ」の文字が表示されたレンタカー。

沖縄のレンタカーには「わ」の他「れ」も存在する!レンタカーナンバーの謎

レンタカーといえば、一般的には「わ」が使用されていますが、「れ」もあったとは…!!

実は、沖縄県ではレンタカーの利用者が多いため、レンタカー台数が増加し「わ」を使い切ってしまった。そのため、沖縄県は2015年2月より「れ」ナンバーのレンタカーを導入したと発表。沖縄県では地元紙も報じていました。

秘島中の秘湯!鹿児島・硫黄島は絶景「東温泉」のある火山の島

沖縄から飛行機に乗って鹿児島上空を飛んでいると、モクモクと煙を吐く火山を持つ小さな島を発見。調べてみると、硫黄島(いおうじま)という島でした。

鹿児島の硫黄島、美しすぎる温泉・秘湯のある火山の島

「硫黄島からの手紙」で有名なあの硫黄島は東京都小笠原諸島にある島ですが、こちらの硫黄島は鹿児島県三島村。

近くに浮かぶ小さな3つの島(硫黄島・竹島・黒島)がまとめて「三島村」となっており、硫黄島はその中で一番大きな島です。大きいといっても、1周が19.1kmほどの小さな島。

白い煙を吐く、鹿児島・硫黄島の火山「硫黄岳」
白い煙を吐く、硫黄岳

火山でできた島・硫黄島は、鹿児島県の枕崎と屋久島のちょうど中間あたりに位置します。飛行機からみると無人島のようにも見える島ですが、実際には100人ほど住人のいる島(三島村のHPによると、人口128人)なのだそう。

錦帯橋までのプチ旅「いちすけ号」路面電車型レトロバスで行こう!

山口県の観光スポット・錦帯橋。この美しい木造のアーチ橋は、春には桜とのコラボが素晴らしく夜桜も見事な山口の人気観光スポットですが、

錦帯橋に行く道中も楽しませてくれるレトロで可愛いバスが岩国市を走っています。それが「いちすけ号」。

錦帯橋までのプチ旅「いちすけ号」路面電車型レトロバスで行こう!

いちすけ号は、JR岩国駅(山口県岩国市)と錦帯橋を行き来するバス。山口県岩国市出身で「日本のエジソン」と呼ばれた東芝の創設者の一人、電気工学者・藤岡市助博士の名前「いちすけ」から名づけられたもので、

岩国バス、いちすけ号

藤岡市助が中国地方で最初に走らせた路面電車のデザインがモチーフになっています。当時の路面電車が走っていたコースとほぼ同様のコースを、「いちすけ号」が走っています。

宮島名物あなごめし、隠れた名店「和田」でフワフワあなごを

宮島(広島)の名物といえば「もみじ饅頭」が有名で、厳島神社へと続く表参道商店街にはいくつものもみじ饅頭屋さんが軒を連ねていますが、「あなごめし」も忘れてはならない名物のひとつ。

宮島名物あなごめし、隠れた名店「和田」でフワフワあなごを

あなごめしとは、焼いた穴子を甘辛いタレであじつけ、ごはんの上にのせた「丼めし」のこと。世界遺産・宮島(広島県廿日市市)に行くときは、食べておきたいご当地グルメの1つです。

シンプルな料理ですが、「白飯にタレをからませる」「だしで炊いたごはん」など、お店によって様々なこだわりがあり、宮島の島内だけでもあなごめしのお店は沢山あります。

「あなごめし和田」は宮島の島内にありますが、裏通りにありながら、週末には13時前後には品切れ・閉店となるほどの人気店です。

ウイラニ、防府でハワイアンを堪能できるカフェ&ダイニング

山口県防府市に、ハワイアンレストラン・ウイラニ(U'ilani)があります。ウイラニとは、ハワイ語で「明るい・陽気な」を意味する言葉。

ウイラニ、防府でハワイアンを堪能できるカフェ&ダイニング

ウイラニがあるのは、日本三大天神である防府天満宮からすぐ。表参道にある「らんかん橋」の目の前です。

ウイラニ、防府のハワイアンカフェ

店内にはハワイアンミュージックが流れ、ハワイを感じさせる雑貨や絵画などが飾られています。

ウイラニのハワイアンの流れる店内

カウンター席と、テーブル席が6~7席ほど。さらに、入り口の扉前に、テラス席が2つあります。

防府 ウイラニ、店内の様子

「ロコモコ」などのハワイアンフードやトロピカルドリンクなどが楽しめます。

氾濫バーガー チムフガス、沖縄の新リゾート瀬長島のビックリバーガー!

沖縄県の新しいリゾートエリア「瀬長島ウミカジテラス」内にあるガッツリ系バーガーの店「氾濫バーガー チムフガス」。

チムフガスとは、沖縄の方言で「びっくりさせる!」

氾濫バーガー チムフガス、沖縄・瀬長島のビックリバーガー!

その名のとおり、びっくりボリュームのグルメバーガーが揃うお店です。

瀬長島ウミカジテラスは、イタリアやギリシャなど海外の海岸沿いにある “白い街”を想像させる落ち着いた雰囲気のエリア(商業施設)ですが、お店のロゴやテラスのイスもポップなカラーで意外な組み合わせ。

沖縄 氾濫バーガー チムフガス の外観

沖縄 氾濫バーガー チムフガス 看板

沖縄 氾濫バーガー チムフガス の外観2

そんな 氾濫バーガーチムフガス で、アボカドが大胆にハーフカットでドーンと挟まれている「アボカドチーズバーガー」をいただきました。

広島 昴珈琲、毎日 違う味が楽しめる!貰って嬉しい「コーヒーギフト」

広島県でコーヒーが有名な呉市の昴珈琲(スバルコーヒー)。海軍さんのコーヒーなどが有名ですが、店内に入ると数えきれない種類のコーヒーがズラリと並んでいます。

それらがセットになって、毎日違う味のコーヒーを楽しめる「ギフトバッグ」もあるのですが、これがなかなか良くてオススメです。

広島 昴珈琲、全部違う味わいが楽しいギフトバッグでコーヒーを贈ろう

今の季節なら、母の日、父の日などのギフトにも贈りやすいですし、お誕生日などのお祝い、お礼などにも便利。

このギフトバッグには、1杯分のドリップバッグ(フレッシュバッグ)が31個入り。中身は全部種類が異なるため、毎日 違う香りのコーヒーが楽しめます。

ジャンボかき揚げにコシのあるモチモチ麺!香川「もり家」讃岐うどんの有名店

うどんといえば、香川県。うどんを食べる為だけに自転車でしまなみ海道を渡る!というサイクリストもいるほど、ファンの多い「うどん県」ですが、

中でも、店主がテレビで特集されるなど全国的に名が知れているうどん店のひとつに「もり家(もりや)」があります。

巨大かき揚げにコシのあるモチモチ麺!香川「もり家」讃岐うどんの有名店

2015年に放送されたNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」では、店主でうどん職人の森田さんが紹介され、関東の百貨店での催事出店などでさらに知名度を高めました。

お店の口コミ情報によると、特に週末には長蛇の列ができて駐車場もパンパンになる…とあった為、気合を入れて土曜日の開店30分前に到着して1番を陣取る(開店は10時30分)。

香川 もり家 外観

5分前になるとお店の方が暖簾を出し、迎え入れてくれました。

香川 もり家 店内の様子

思っていたほど列もなく悠々と入れましたが、開店後はどこからともなくお客さんが次々と来店し、ものの10分であっという間に満席状態。噂通り、すごい人気です。

いろり山賊、山口の名物レストランはお祭り装飾で煌びやか!

山口県岩国市玖珂町の山深い場所に、キラキラと眩しい明かりが見えてくる。テーマパークのように楽しそうなこの場所は、いろり山賊。山口県の名物レストランです。

いろり山賊、山口の名物レストランはお祭り装飾で煌びやか!

撮影日は5月2日。子供の日が目前ということで、鯉のぼりがたくさん吊るしてありました。

山口の鯉のぼりといえば、全国的に珍しいこちらの風景も

いろり山賊、鯉のぼりがたくさん

山賊では「子供の日」を過ぎても、この鯉のぼり装飾はしばらく、夏ごろまで続きます。そして夏が来ると、今度は七夕装飾に様変わり。いつ来ても「いろり山賊」はこんなお祭り状態なのです。

川を泳ぐ鯉のぼりが圧巻!山口県の珍しい「水中鯉のぼり」の風景

5月5日が近づき、各地で鯉のぼりが泳ぐ風景をあちこちで見かけますが、川の中を泳ぐ鯉のぼりの大群の風景は、全国的にも珍しいのではないでしょうか。

川を泳ぐ鯉のぼりが圧巻!山口県の珍しい「水中鯉のぼり」の風景

この水中鯉のぼりは、山口県防府市の佐波川で行われている「鯉のぼりの川流し」。

鯉のぼりの川流し、山口県の珍しい「水中鯉のぼり」の風景

こどもの日を祝うこの地域恒例の行事で、のどかで美しい景色の中、使わなくなった地域の鯉のぼりたちが集まって水中を気持ちよさそうに泳ぐ風景を楽しむことが出来ます。

島根 由志園、池を埋め尽くす牡丹に魅せられる圧巻の風景!

島根県松江市にある「由志園(ゆうしえん)」にて、大きく鮮やかに咲く牡丹の花を池泉(ちせん=庭園に造られた池)に浮かべる春のおもてなしイベント「三万輪の牡丹」が2017年も行われています。

島根 由志園、池を埋め尽くす牡丹に魅せられる圧巻の風景!

由志園は、松江市の東部の中海に浮かぶ小さな島「大根島(住所は松江市八束町)」の中にある、日本庭園。ちょうど島根と鳥取の県境の辺りで、CMで話題になった「ベタ踏み坂」を鳥取側から渡ってきたすぐその先にある島です。

島根 由志園の外観

大根島は日本一の牡丹苗の生産地であることから、他ではなかなか見る事ができないこのような贅沢な魅せ方ができるのだそう。

毎年、4月末から5月のゴールデンウィーク辺りに大輪かつたくさんの牡丹が花を咲かせて見ごろを迎える大根島は、まさに「牡丹の島」になります。

手入れの行き届いた日本庭園と、水面に浮かぶ三万輪の牡丹、色とりどりの牡丹が咲き乱れる「牡丹庭園」などが楽しめる由志園の「牡丹園遊会(約1か月半開催)」が人気。

その牡丹園遊会の期間中に約1週間限定で現れる「池泉牡丹」の鮮やかさが見事だと、有名になっています。

圧巻の眺め!八女中央大茶園、どこまでも茶畑が続く福岡の風景

お茶どころとして知られる、福岡県八女市。ここに約70haもの面積を誇る茶畑「八女中央大茶園(パイロット大茶園)」があります。

圧巻の眺め!八女中央大茶園、どこまでも茶畑が続く福岡の風景

緩やかな傾斜に見渡す限りに広がる緑の段々畑。美しいこの風景は今にも香り立ってきそうなほど。

お茶としていただく時の良い香りは、熱したり揉んだり乾燥させたりして味わえるもののため、茶畑では香りを感じませんが、手入れの届いた茶畑が連なる風景はとても綺麗。空気が澄んでいる感じがして通り抜ける風も気持ちいいのです。

パイロット茶園の頂上には展望所が設けられていて、その眺めを独り占めすることができます。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ