前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

桜島ビューのスタバが素敵!文化財とのコラボ店がレトロ&オシャレな鹿児島仙巌園店

鹿児島県鹿児島市の仙厳園(せんがんえん)のすぐそば、桜島が見渡せる場所に、有形文化財とスタバのコラボ店舗「スターバックスコーヒー鹿児島仙巌園店」があります。

桜島が見えるオシャレスタバ、鹿児島仙厳園店

スターバックスコーヒー鹿児島仙巌園店は、2017年3月末にオープンしたお店。明治時代の建物の雰囲気を残す白い外観で、レトロでオシャレな建物です。

スターバックスコーヒー鹿児島仙厳園店 店内とカップ

元々の建物のデザインなどを損なわないよう、スタバの看板も控えめに設置されています。文化財のどこか重厚な佇まいと、スタバの洗練された空間づくりがマッチした独特の雰囲気を楽しめる店舗となっています。

熊本の絶景・おこしき海岸(御輿来海岸)砂紋の不思議な光景が夕陽に映える

熊本県の観光列車「A列車で行こう」に乗った際、砂浜に不思議な模様が続く風景が。
おこしき海岸(御輿来海岸)と呼ばれるスポットで、熊本県宇土市下網田町にあります。

熊本の絶景 おこしき海岸(御輿来海岸)、夕陽と砂紋の不思議な光景
写真は干潮と夕陽が重なる時期に撮影されたベストショット

おこしき海岸(御輿来海岸)は佐賀、福岡、長崎、熊本の4県に囲まれる有明海に面する海岸。

有明海は干満の差が日本一と言われており、潮がひいた御輿来海岸(おこしき海岸)の砂地には風と波による美しい曲線が幾重にもなる砂紋が現れます。

宮崎名物「地鶏の炭火焼き」真っ黒なのにクセになる美味しさ

宮崎県のご当地グルメのひとつ「地鶏の炭火焼き」。宮崎グルメといえば、必ずその名があがる「宮崎地鶏」は人気のご当地グルメですが、

見た目は真っ黒で、お世辞にも「美味しそう」とは言えないビジュアル。

宮崎名物 鶏炭火焼、真っ黒なお土産だがたまらなく美味しい

炎を上げながら炭火で焼いていくその様子は、宮崎らしさを感じる光景で、いい香りも漂ってくるのですが、真っ黒な地鶏は本当に美味しいのか?と疑問でした。

鶏の炭火焼き風景イメージ
鶏の炭火焼き風景イメージ

しかし、実際に食べてみると「美味しい!」。とてもシンプルな調理法ですが、クセになる美味しさがあります。

その美味しさをそのまま持ち帰ることができるのが、鶏の炭火焼きをレトルトパウチしたお土産です。

鹿児島・桜島の噴火は日常的!小さな噴火の繰り返しで地元民「いつものこと」

桜島の噴火がニュースで報じられるのをたまに目にします。モクモクと黒煙をあげる風景を見ると「鹿児島の人は大変だな、大丈夫かな?」と思っていたのですが、

桜島は、60年以上も噴火を続けているのだとか!

鹿児島・桜島の噴火は日常的!小さな噴火の繰り返しで地元民「いつものこと」

他県に住んでいると、桜島の噴火は大きなニュースですが、鹿児島県の桜島周辺に住む地元の人にとってみれば「いつものこと」。

桜島は毎日のように小さな噴火を繰り返しているのだという事を知って、ビックリしました。実際に、鹿児島に宿泊してみると、その意味がよくわかりました。

美しさに溜息、開山公園が満開の桜で埋め尽くされる!しまなみ海道・伯方島で

瀬戸内海・しまなみ海道にある開山公園の桜が満開で見頃となっています。

美しさに溜息、開山公園が満開の桜で埋め尽くされる!しまなみ海道・伯方島で

山がすっぽり桜に包まれ一面薄ピンク色に染まる開山公園。こんなに綺麗な桜スポットがあったなんて…と感動する美しさです。

開山公園の桜が満開!しまなみ海道・伯方島で
下から見上げると展望台が桜に埋もれている

桜の名所になっている開山公園からは、瀬戸内海の美しい多島美も望むことができる絶景スポット。春には、約1000本もの桜の木が花開いて、美しい景色が広がります。

福岡・矢部川沿いの桜が見事!桜のお花見ドライブも

矢部川沿いに咲く満開の桜の、ドライブで楽しむ様子をお届け!

福岡・矢部川沿いの桜が見事!桜のお花見ドライブも

矢部川とは、主に福岡県南部にある日向神(ひゅうがみ)渓谷より流れ様々な川を合わせながら筑紫平野を通り有明海へと注ぐ川。

桜の名所としては日向神渓谷にあるダムが有名ですが、下流へと流れる川の脇にもたくさんの桜が植えられていてとても美しい。

川沿いを彩る桜を追いながらのんびりドライブするのもまた春の楽しみといえます。

日向神ダムの千本桜、福岡・八女の桜の名所は湖・桜・奇石のコラボレーション

福岡県内で人気の桜スポットの一つ、日向神ダム(ひゅうがみだむ)は、福岡県の南に位置するお茶のくに 八女市の奥座敷的な場所にあります。

日向神ダムの千本桜、福岡・八女の桜の名所は湖・桜・奇石のコラボレーション

県南部の柳川市・八女市に流れる「矢部川」の源となる矢部村。八女市内からは、矢部川沿いに車を走らせ40~50分程で着く。

切り立つ岩に囲まれた深い谷のもとに造られた人造湖「日向神ダム」の周りに千本桜(ソメイヨシノ)が植えられています。それが日向神ダムの千本桜。

ポプラ博多駅前店に「お酒の美術館」コンビニ内に 立ち飲みバーは全国初

コンビニチェーンのポプラが、博多駅前店(福岡県福岡市博多区博多駅前2-3-12)の店舗内に立ち飲みバーを2019年3月6日にオープンさせると発表しました。

ポプラ博多駅前店に「お酒の美術館」コンビニ内に 立ち飲みバーがオープン

ポプラ博多駅前店は店舗のリニューアルを機に、コンビニの一角を木の温かみを感じるシックでレトロな雰囲気の立ち飲みバー「お酒の美術館」に変身させる。

コンビニの店内一角を立ち飲みバーとして運営するのは、国内初の試みとなっている。

スタバ工場カフェ「スターバックスリザーブロースタリー東京」オープン、世界で5番目の巨大店舗

スターバックスリザーブロースタリー東京が、東京都中目黒に2019年2月28日(木)7時にオープン!

スタバ工場カフェ「スターバックスリザーブロースタリー東京」オープン、世界で5番目の巨大店舗

このスタバ店舗「スターバックスリザーブロースタリー東京」はなんと、世界で5番目の店舗で日本で初めてオープンする工場併設型の店舗。

“ロースタリー” はスターバックスの本拠地・シアトルに2014年にオープンし、「スタバ史上、最も成功した店のひとつ」と言われているほど。その後、2017年には上海(中国)、2018年にはミラノ(イタリア)、ニューヨーク(アメリカ)と4店舗展開しており、これに続くのが東京・中目黒の「スターバックスリザーブロースタリー東京」です。

「スターバックス リザーブ ロースタリー」とは、焙煎工場を併設した、スターバックスの高級コンセプト店のこと。

東京・目黒にロースタリー、スタバが国内初の巨大店舗をオープン
工場イメージ

店舗外観は、日本を代表する建築家・隈研吾氏とのコラボレーションによるデザイン。ガラス張りで開放的な印象ですが、木もふんだんに使われていて日本の趣もどこか感じるたたずまい。目黒川沿いに建つスタバの大きな新店舗は、春には目黒川名物の桜並木との美しいコラボレーションも楽しめそうです。

大人女子もトキメクひな祭!柳川「さげもん」2019年4月3日まで福岡で

春の日本の行事といえば、ひなまつり。
福岡県の柳川地方では昔から女の子が生まれると、初節句に「雛壇」に加え色とりどりの「さげもん」を飾って盛大にお祝いをするのだそう。

思わずカメラを向けたくなる!福岡の「さげもん」巡るまつり
さげもんめぐり チラシより

そんな風習を楽しんでもらおうと、福岡県柳川市では「柳川雛祭り さげもんめぐり」が2019年2月11日~4月3日まで開催されています。

さげもん とは?

“さげもん” とは、ピンポン玉くらいのサイズの小さな人形や鞠をつなげた飾りのこと。

柳川 さげもんめぐり

「女の子が生まれた歓び」「すくすくと成長して幸せな結婚ができるように」などいろんな願いが込められていることはもちろんですが、

このつるし飾りは見た目にも美しく、大人女子もキュン!とする可愛さ!

特に女性の心をくすぐるそのいで立ちに、カメラを向ける人もたくさん。遠目に観れば艶やか、近寄ってみれば繊細な布・糸細工を楽しめます。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ