前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

サンエー浦添西海岸パルコシティ、沖縄最大クラスのショッピングモールに沖縄初進出店舗も

沖縄にまた新たな大型ショッピングモール、サンエー浦添西海岸 PARCO CITY(沖縄県浦添市西洲3丁目1-1)が、2019年6月27日に誕生した。

サンエー浦添西海岸パルコシティがオープンした場所は、浦添市の海岸通り。沖縄の主要道路である58号線の渋滞を回避するために2018年に開通した「沖縄西海岸道路」沿いに建つ。

サンエー浦添西海岸パルコシティ、沖縄最大クラスのショッピングモールに沖縄初進出店舗も

沖縄のスーパー「サンエー」とパルコが商業施設を共同運営行う合弁会社「サンエーパルコ」を設立し、サンエーパルコとサンエーが『サンエー浦添西海岸パルコシティ』を運営する。

サンエー浦添西海岸パルコシティの売り場面積は6万平方メートルで、沖縄県では内最大クラスとなります。

セントーサエクスプレスは、シンガポールのエンタメ島「セントーサ島」に渡るモノレール

シンガポールを走るモノレール「セントーサ・エクスプレス」。シンガポールの南にあるセントーサ島と、シンガポール本土を繋ぐ公共交通機関です。

セントーサエクスプレスは、シンガポールのエンタメ島「セントーサ島」に渡るモノレール

セントーサ島は、シンガポールの観光パンフレットに必ず載っている人気の観光地ですが、面積は4.71k㎡しかない小さな島。

日本の島と比べると、鹿児島県の与論島とほぼ同じくらいの大きさで、日本三景の宮島と比べると4分の1ほどの小さな島です。

そんな小さな「セントーサ島」は、島がまるごとエンタメ島! ユニバーサル・スタジオや、マーライオンタワー、水族館やカジノ、ビーチなどレジャー施設がたくさん。

セントーサエクスプレス 車内の様子
セントーサエクスプレス 車内の様子

そのため、セントーサ・エクスプレスは多くの観光客が利用する、島への大切な “足” となっています。

船内でシルクドソレイユも!MSCベリッジマが初寄港、日本来港最大級の豪華客船

MSCベリッジマが2020年10月17日、東京に初入港します。MSCベリッジマは、スイスに本社を持つクルーズ会社「MSCクルーズ」の客船で、2019年3月に就航したばかりの大型豪華客船。

MSCベリッジマ、日本来港 過去最大級の客船が初寄港 船内でシルクドソレイユも

日本来港客船の中でも過去最大級の全長315.8m、乗客5686人というキャパを持つこの客船は、東京発着の9泊10日クルーズも予定されています。

MSCベリッジマ 船内の様子
船内ショッピングエリア様子

MSCベリッジマの客室数は2217室で、このうち半数以上の1418室がバルコニー付き。

高級感のあるスイート客室「ヨット・クラブ」は95室あり、専用ラウンジやプールなどに加えて、24時間のバトラー(執事のような専属の客室係)サービスも付く。

キャナルシティ博多で「飾り山笠」&噴水と光の「山笠ショー」上演

福岡県福岡市博多のショッピングモール「キャナルシティ博多」にて、2019年7月1日から飾り山笠が展示公開されます。

キャナルシティ博多で「飾り山笠」&噴水と光の「山笠ショー」上演
上演イメージ:【素材】博多祇園山笠振興会/福岡市 九州朝日放送/八田公子

キャナルシティ博多は開業した1996年から「飾り山笠奉納」を実施しており、毎年7月に行われる博多の代表的なお祭り『博多祇園山笠』の開催にあわせて、高さ約12mの飾り山笠を展示。

巨大な山笠を真下から見上げたり上から見下ろすなど、様々な角度で間近から見ることが出来ます。

キャナルシティ博多で「飾り山笠」&噴水・映像・光の「山笠ショー」
過去に展示された飾り山笠の様子

また、飾り山笠の展示期間にあわせて、夜間限定で映像・光・噴水のアクアパノラマ山笠ショー「YAMAKASA」を上演する。

飾り山笠の背景には「オイサ!」の掛け声で山笠をかつぐ男たちの迫力ある山笠のクライマックス映像が映し出される。

アクアパノラマ山笠ショー「YAMAKASA」の上演は2019年7月1日~14日まで。時間は20時と21時からの1日2回で、1回の上演は約4分。場所はキャナルシティ博多B1Fのサンプラザステージにて。

博多祇園山笠 / 福岡のグルメ&お出掛けスポット

シンガポールの電車「MRT」は安くて観光地めぐりに便利!旅行者にお得なチケットも

MRTはシンガポールの市街地エリアをほぼカバーし、今もなお工事で新たな路線や延伸の工事が進められている公共交通機関。MRTとはMass Rapid Transitの略で、大量高速輸送システムのこと。

シンガポール MRT 列車の中の様子
シンガポール「MRT」車内の様子

地下も地上も走る鉄道で、路線は東京メトロのようにシンガポール市街地に張り巡らされています。日本でいう山手線と地下鉄を合わせたような存在の、とても便利な電車です。

観光地巡りをツアーで申し込む場合は、現地の旅行会社が用意したバスやワゴンなどで目的地まで連れて行ってくれますが、

旅費を安く出来て、尚且つ自分たちのプランで自由に観光やグルメ巡りがしたい場合は、移動手段は自分で調べて現地の交通機関を使うことになります。

シンガポールの電車「MRT」は安くて観光地めぐりに便利!旅行者にお得なチケットも

シンガポールではそんな時、MRTがめちゃくちゃ便利!

マーライオン公園マリーナベイサンズチャイナタウンガーデンズバイザベイ富の噴水シンガポールフライヤーアラブストリートなど、主要な観光スポットの近くにはほとんど、MRTが走っていますよ。

名古屋発祥の「台湾ラーメン」味仙の辛ウマご当地メシにハマる!

名古屋メシといえば、味噌煮込みうどん、味噌カツ、エビフライ、手羽先モーニングなどが有名ですが、地元民が足繫く通う名古屋メシに「台湾ラーメン」がある。

“台湾”ラーメン?名古屋発祥のご当地グルメなのに、なぜ「台湾ラーメン」なのか?

名古屋発祥の「台湾ラーメン」味仙の辛ウマご当地メシにハマる!

台湾ラーメンというネーミングの謎は、発祥のお店「味仙(みせん)」にあって、始まりは初代オーナーの郭さんが、台湾で小皿で食べられている「タンツー麺」を激辛にアレンジして提供したものが最初なんだとか。

その激辛ラーメンの名前を、郭さんの出身地が台湾であることから「台湾ラーメン」と名付けたんですね。

その後、激辛ブームの波に乗って「台湾ラーメン」は一気に広まり、今や揺るがない名古屋のご当地グルメとしての存在感を放つまでに。近年ではファミリーマート限定で味仙監修の「台湾ラーメン」が販売されていたりします。

馬肉専門レストラン「菅乃屋」熊本に来たら味わいたい馬肉寿司!とろける美味しさ

熊本の名物料理の一つ、馬肉(桜肉)。熊本に来たなら是非ともご当地名物を味わいたい!旅の大きな楽しみの1つですよね。

菅乃屋さんはそんな熊本の “馬肉が食べられる有名店” と聞いて訪れたお店。

馬肉専門レストラン「菅乃屋」熊本に来たら味わいたい!馬肉寿司にとろける
菅乃屋では馬刺しの握りもいただける!

菅乃屋は馬肉専門のレストラン・販売店のブランド名で、熊本・阿蘇にある自主ファームで育てた肉を熊本県内の店舗で提供・販売されています。

今回訪れたのは、熊本市中央区にある「菅乃屋 銀座通り店」。

馬肉専門店 熊本 菅乃屋 銀座通り店 外観

馬肉専門店 熊本 菅乃屋 銀座通り店 店内の様子

馬肉専門店 熊本 菅乃屋 銀座通り店 店内の様子2

高級な雰囲気漂う店構えですが、店内に入るとスタッフがにこやかに迎えてくれます。

唐芋レアケーキ「ラブリー」CAさんの口コミで人気になった鹿児島スイーツ土産は絹の舌触り

唐芋を使用した鹿児島の人気お土産、唐芋レアケーキ。鹿児島ではサツマイモの事を唐芋(からいも)と呼んでいます。

唐芋レアケーキ、鹿児島の人気お土産スイーツは絹の舌触り

鹿児島といえば特産品に芋焼酎がありますが、唐芋レアケーキは主に芋焼酎に使用されている品種のサツマイモを使って作られたスイーツ。

唐芋のお菓子を専門とする「フェスティバロ(FESTIVALO)」社の人気ナンバー1がこの唐芋レアケーキで、商品名は“ラブリー”となっています。

販売時は冷凍の状態なので、これを解凍していただきます。

フェスティバロ 唐芋レアケーキ ラブリー 画像2

スプーンですくうとスイートポテトのようなしっかりとした手ごたえがありますが、口の中に入れるとホロホロっとほどけて滑らかな舌触り。

フェスティバロ 唐芋レアケーキ ラブリー 3

やさしい自然な甘みなので、最後まで美味しく食べられます。1つでしっかり食べ応えあり。

ミッキー新幹線で博多~鹿児島へGO!九州新幹線を可愛くラッピング、グッズ販売も

JR九州が2019年5月17日から、新幹線の車両にミッキーマウスのラッピングを施した「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」の運行をスタートしました!

ミッキー新幹線、お披露目!博多~鹿児島を走る九州新幹線を可愛くラッピング、グッズ販売も

ミッキー新幹線こと「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」の誕生は、ディズニーの人気キャラクター「ミッキーマウス」のスクリーンデビュー90周年を記念し、九州新幹線の旅をPRするプロジェクトの一環として登場。

ミッキー新幹線に乗ってみた!博多から鹿児島まで

外装は黄色をベースにした鮮やかな車両になっていて、旅行カバンをもって楽しそうにお出掛けするミッキーマウス等が描かれています。

JR九州 ミッキー新幹線、ラッピングデザイン

JR九州 ミッキーマウスの新幹線、ラッピングデザイン

なお、車内外に描かれているミッキーマウスは、この新幹線のための描きおろしされたもの。

桜島ビューのスタバが素敵!文化財とのコラボ店がレトロ&オシャレな鹿児島仙巌園店

鹿児島県鹿児島市の仙厳園(せんがんえん)のすぐそば、桜島が見渡せる場所に、有形文化財とスタバのコラボ店舗「スターバックスコーヒー鹿児島仙巌園店」があります。

桜島が見えるオシャレスタバ、鹿児島仙厳園店

スターバックスコーヒー鹿児島仙巌園店は、2017年3月末にオープンしたお店。明治時代の建物の雰囲気を残す白い外観で、レトロでオシャレな建物です。

スターバックスコーヒー鹿児島仙厳園店 店内とカップ

元々の建物のデザインなどを損なわないよう、スタバの看板も控えめに設置されています。文化財のどこか重厚な佇まいと、スタバの洗練された空間づくりがマッチした独特の雰囲気を楽しめる店舗となっています。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページ上部へ