前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17

きみはペット、ドラマ化14年ぶり!松潤&小雪を超えられるか

小雪が演じた美人でキャリアウーマンの巌谷澄麗(イワヤスミレ)と、嵐の松本潤が演じた年下のイケメンペット・モモ(合田武志)がドハマりしヒットしたマンガ原作の「君はペット」が、14年ぶりに再びドラマ化されます。

きみはペット、ドラマ化14年ぶり!松潤&小雪を超えられるか
photo / きみはペット 公式サイト

物語は、ダンボールに捨てられていた謎の美少年・合田武志を拾ったスミレが、彼をモモと名付けペットとして一緒に暮らすことを提案したことをキッカケに、奇妙な共同生活が始まる…というぶっ飛んだストーリーのラブコメディですが、

実に初々しいシーンも多く、胸キュンした女性も多かったはず。14年前に小雪&松潤が演じた当時、2人ともこの作品が初主演でした。そんな2人が強烈にそれぞれの魅力を発揮した最初の作品といっても良いかもしれません。

小雪&松潤の「きみはペット」
小雪&松潤の「きみはペット」

また、当時の脇を固めていたキャストも、石原さとみ、田辺誠一、酒井若菜など現在活躍されている俳優さんが多く出演されていました。ちなみに、2011年には韓国にてチャン・グンソクで映画化もされています。

このキャストを超えるのは厳しいのでは…と前作ファンの厳しい眼差しがある中、14年ぶりにドラマ化される本作では、ヒロインのスミレ役に入山法子、モモ役に志尊淳が挑戦します。

奪い愛、冬ドラマが昼ドラ並みにドロドロホラー!水野美紀がなんだか凄いぞ

冬ドラマが各局スタートしていますが、中でもちょっと色んな意味でスゴいのが、テレビ朝日系列で金曜の夜23時15分から放送が始まった「奪い愛、冬」だ。

奪い愛、冬ドラマが昼ドラ並みにドロドロホラー!水野美紀がなんだか凄いぞ
ドラマ「奪い愛、冬」公式サイト

「奪い愛、冬」は、この時間帯のドラマにはちょっと珍しい、まるで昼ドラ並みのドロドロなオカルトドラマなのです。 その凄さは、大河内奈々子さんと小沢真珠さんが出演していた初代の「牡丹と薔薇」に近いでしょうか。

主な出演者は、倉科カナ、三浦翔平、大谷亮平、水野美紀で、この4名で凄まじい四角関係が繰り広げられるのですが、中でも水野美紀さんのキレっぷりが半端ない。

「踊る大走査線」で雪乃さんを演じていた頃の面影はすっかり消え、なんとも猟奇的で嫉妬深い恐ろし過ぎる妻を、見事に快演しているのです。それはそれは、もの凄い女優魂です。

小鳥好きはたまらない!神戸で「鳥フェス」開催へ

鳥好きによる、鳥好きのための祭典「鳥フェス神戸2017~ことりスイーツとカワイイ雑貨大集合!~」が、兵庫県神戸市にて開催されます。

小鳥好きはたまらない!神戸で「鳥フェス」開催へ

鳥フェスは、地元・神戸で大人気のことりカフェ「とりみカフェ」協力のもと、可愛い小鳥雑貨を扱う話題の作家やクリエイターたちの雑貨販売を行ったり、イートインエリアでは可愛すぎる「ことりスイーツ」が登場。

また、2月14日のバレンタインデーに向けて、ことりカフェオリジナルのロールケーキや新作ケーキが数量限定で販売されます。

鳥フェス神戸2017~ことりスイーツとカワイイ雑貨

昨年の開催時には、約4000人が集まったという人気イベント・鳥フェス。2017年の開催は、2月11日(11:30~18:00)と2月12日(10:00~16:00)の2日間で、神戸ビアバル食堂73(ナナサン:神戸市中央区北長狭通1-1-1)を貸し切って行われます。

PとJK 実写映画化!亀梨×太鳳で、警官と女子高生のラブストーリー

仕事に真面目な警察官と女子高生が一緒にいる方法はただひとつ。それは…結婚!?累計260万部を突破した、現在も連載中の人気マンガ「PとJK」が亀梨和也・土屋太鳳主演で2017年3月に実写映画化されます。

PとJK 実写映画化!亀梨×太鳳のキャスティングにキュンとせずにいられない
(c)2017「PとJK」製作委員会

「警官の制服姿がカッコイイ」「どんな時も守ってくれる」「男らしい」そんな女性の理想像のような “P(ポリス)” 功太に亀梨和也さん、

そして恋愛初心者ながらも功太の心をつかみ、結婚までしてしまうという元気な “JK(女子高生)” を、土屋太鳳さんが演じます。

au 鬼ちゃんと豆まきナイト2017、学生200名限定招待!

KDDIがauのCMで活躍中の「鬼ちゃん」こと菅田将暉さんをゲストに、2017年2月3日節分の日に「豆まきNIGHT 2017」を開催!auの学生ユーザー限定200名を招待し、夢の時間をプレゼントします。

au 鬼ちゃんと豆まきナイト2017、学生200名限定招待!

「鬼ちゃんと豆まきNIGHT 2017」は、菅田将暉さんのトークショーや豆まきセレモニーに加え、新TVCMのお披露目、菅田さんと参加者全員での記念撮影、バレンタインギフトプレゼントなどを行う特別な節分イベント。

さらに、元日から放映中のauテレビCM「やってみよう」篇でオリジナル楽曲を歌うWANIMAさんのスペシャルライブ付き!

ドリームスリーパー東京大阪号、完全個室の高級バスで上質な眠りも

バス1便の定員は、なんと11名! “高速道路走るホテル”ともいえる豪華夜行高速乗合バス「ドリームスリーパー東京大阪号」が、2017年1月18日より運行開始となります。

ドリームスリーパー東京大阪号、初の完全個室バス!これで寝顔も見られない

このドリームスリーパー東京大阪号は、関東バスと両備ホールディングスが共同運行させる新サービス。

ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)といえば、これまでは中国バスが広島・横浜間を走るバスとして運行しており、こちらは1便14席でそれぞれパーテーション・カーテンで仕切られた独立シートを採用したものでした。

この度運行開始となる「東京大阪号」は、更に豪華なスーペリアクラス。業界初の全室扉付きの完全個室となっています。

ロリエが受験の女子中高生をサポート!お守りサンプルセットプレゼント

花王株式会社が1月から本格化する受験シーズンにあわせ、受験に挑む女子中高生を応援するキャンペーンを2017年1月7日から開始しています。

ロリエが受験に挑む女子中高生をサポート!お守りサンプルセットプレゼント

花王が現役受験生と受験経験者104名にアンケートをとったところ、受験勉強中や受験当日に生理が重なる事を心配すると答えた学生は、6割以上。さらに、それらの期間中に生理が原因で集中できなかったことがあると答えた学生も6割を超えていました。

長時間集中していたり、試験中は取り換えられないナプキンの心配や、頭痛や腹痛を伴うと集中力を妨げられることも多々。

ロリエ 受験のお守りセット

そんな受験生を応援しようと、ロリエは「合格祈願」のお守り型サンプルを1万名にプレゼント。

お守りの中には、長時間でも安心できるロリエシリーズ4枚セット(しあわせ素肌羽付き/スリムガード羽付き/超吸収ガード羽付き/キレイスタイルロマンティックローズの香り 各1枚)となっています。

「ロリエ」の葉は昔から、勝利者の頭にかけられてきた「勝利の証」として冠にも使われてきたもの。ブランド名も縁起が良いので、受験に勝つためのいいお守りになりそうです。

キャンペーン応募は、花王ロリエの専用サイトより。

恋妻家宮本、結婚27年目から始まる「夫婦」に笑えてじんわり泣ける物語

「家政婦のミタ」「女王の教室」「偽装の夫婦」など、高視聴率ドラマやヒット映画を飛ばしてきた脚本家・遊川和彦が、今度は阿部寛・天海祐希とタッグを組んで、笑えて泣ける夫婦の物語を世に送り出す!

恋妻家宮本、結婚27年目から始まる「夫婦」に笑えてじんわり泣ける物語
(C)2017『恋妻家宮本』製作委員会

映画 恋妻家宮本(こいさいか みやもと)が、2017年1月28日より全国公開となります。妻を愛し続ける「愛妻家」ではなく、妻に恋をする「恋妻家」という造語がこの物語のキーワード。

様々な家族を描き続けてきた人気作家・重松清の「ファミレス」を原作に、遊川和彦流の大胆な脚色を加えたストーリー。主演には、真面目で優柔不断な陽平に阿部寛、サバサバとした妻の美代子を天海祐希が演じます。

陽平が本棚から、記入済みの離婚届を発見…!そんな夫婦の一大事から、物語は始まる。

2017年の流行色は「リーディングレッド」!日の丸・人間らしさ象徴するエネルギッシュカラー

日本流行色協会が、2017年を象徴とする色・流行色を「リーディングレッド(Leading Red)」と発表し、これに組み合わせる色(相性の良い)「アソートカラー」5色を発表しました。

2017年の流行色は「リーディングレッド」!日の丸・人間らしさ象徴するエネルギッシュカラー

流行色協会はこれまで60数年にわたる調査・研究活動の中で “流行する色はその時代や社会・人々の意識と関係が深い” ことを見出しており、その経験を基に2017年を象徴する色を選定・発表。

リーディングレッドが選ばれた理由として、「決断・エネルギー」「人間らしさ」「日本」の3つのキーワードが挙げられています。

織田信成ら日本トップスケーターが氷上で恋ダンス!スターズ・オン・アイス2017で

オリンピックメダリストや世界選手権王者を中心とした、フィギュアスケート界のトップスターによるアイスショー「スターズ・オン・アイス2017」が2017年1月13日~15日に横浜アリーナで開催されます。

織田信成ら日本トップスケーターが氷上で恋ダンス!スターズ・オン・アイス2017で

スターズ・オン・アイスは1986年に北米でスタートしたアイスショー。2005年から日本にも上陸し、実力・人気を兼ね備えた日本人選手も多く出演して注目を集めています。

そんなアイスショーの中でも、特に注目されるのが「グループナンバー」。個々で活躍するスケーターたちがこのショーだけで披露するこのオリジナルプログラムですが、なんと今年は大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で大ヒットした、星野源の「恋」が使用されることが決定!

前の10件 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17

ページ上部へ